© 2019 Cappadocia Stories

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook Basic

Lotis Blue Travelについて

2019年春。

信頼出来る仲間たちとトルコで旅行代理店をオープンしました。
日本語はじめ、全ての言語地域に対応出来るように準備中です。
もちろん、私は日本からのお客様のためにここにいます。

 

現地代理店で10年余り働いてきました。
幸いなことに、非常に良心的で誠意のあるエージェントだったので
日本人同胞への誠意か給与か、と言う様な馬鹿らしい選択を迫られることなく
お客様が幸せに、安全に旅を終えて、そして、またいつか再びトルコへ来たいな、と

思って思えることを目指して働く事が出来ました。

ただ、やはり、仕事は忙しいし
会社から会社へお客様の受け渡しをしていくシステムは
遣り甲斐もありつつ、小さな澱の様な疲労も蓄積していきました。

​私は、何がやりたいんだろう?


折しも、トルコでは観光不況。
日本からのお客様は閑古鳥。
考える時間だけはたっぷりありました。

 

私は、ここへ来た友人に、トルコを好きになって貰いたい。
トルコの通り一遍じゃない魅力に直に触れて欲しい。
ここでの暮らしの豊かさを真から味わって欲しい。

そして、叶うなら、日本に帰ってからも、ここで味わった空気や大地のエネルギーで
日々の暮らしが前よりも少しだけトキメキものにしていって欲しい。
そしてそして、いつでも、ここに帰ってくればいいんだ、と心のどっかで思っていて欲しい。

だったら、お客様にもそれがしたい。

それが出来る我儘な会社が欲しい。だったら自分で会社作ったら?

と、思った瞬間に、最近はやりの「引き寄せの法則」勃発!

信じられないスピードで我らがエージェント「LOTIS BLUE TRAVEL 」が発足したのです。


この「とんとん拍子症候群」の話は、おいおいブログなどでも書いていきたいと思います。

 

エージェントオープンが恐ろしいスピードでなっちゃったので
会社のウェブもローンチできていません。
それもなるべく早く整えます。

​まずは、そんな途中経過からのご案内です。
トルコに惹かれる方、行かれる方がいたら、まずは、ご連絡ください。

 

2019年春 サイマズ陽子


 

  • Facebook
  • Instagram