© 2019 Cappadocia Stories

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook Basic

Cappadocia Stories 

トルコをカッパドキアを剥き出しの心で感じて欲しい。
構えたり、怯えたりする無駄なエネルギーを使うことなく
ここで、今、この空気を感じて欲しいから
今までの人生はこの為にあったのではないか、と、そんな風に感じる一瞬があったら
時間だって、お金だって、使った甲斐があると言うもの。

 

安いツアーだって、全然安くない。
なけなしの休暇となけなしの貯金を叩いて、
1万キロ近く地球の上を移動してくるのでしょう?

騙されないように、損しないように、恥をかかないように
そんなことにエネルギーを使うために来たんじゃない。

ここには何万年もの人々の祈りの折り重なった大地があります。
なぜ、人々はここで、祈りを捧げてきたのか
ただただ、歴史の遺物だけを見学して、トイレ料金払って帰るだけの旅では、

      あなたが勿体なさ過ぎる。

 

CAPPADOCIA STORIES サイマズ陽子

 

カッパドキアの地名の由来は古いペルシャ語で「美しい馬のいるところ」と言う意味があります。
​初心者でも安心して馬上から夕陽を眺めに行くツアーに参加出来ます