© 2019 Cappadocia Stories

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook Basic

調子に乗って独自アカウントを取得しました!

折角なんで

独自アカウント「cappadociastories.com」を取得しました。

‘Stories`と言う響きは、ずっと前に何となく考えていたので

今回、WEBを始めてみるにあたって、今こそ!と思ってそれを使ってみましたが

使い始めてみたら、この ‘Stories‘と言う語彙が偶然のように

他のご縁のある場所で使われていて

「をを!」と勝手に自分で感動してます。むふふ。


物語がない人生は寂しい。

トルコ語だとオイク?イキャエ?

独りでも、物語があれば生きていける。

そこにあるSTORYに埋没してみたり寄り添ってみたり

時に憑依してみたり、作り出してみたり。


カッパドキアはそんなインスピレーションの宝庫だと思う。

これまたトルコ語だとイルハン、ね。


遠くからくる貴方と

ここに居る私。


古くからあるこの場所、そこに暮らしてきた人々と

インターネットの世界とも繋がっている今。


ここは物語が重なり合う

ストーリーのバームクーヘンだぁ~。

あれ?